作成例② PS1とPS2を使った木材チャート

○はじめに
今回はPS1とPS2を利用して作る無属性武器のチャートを紹介します。
武器作成にあたり、アルティマニアか、みささぎさんのHP「M.T.R.聖剣伝説 LEGEND OF MANA」の武器・防具作成ページをざっと見ておくことをおすすめします。
PS1とPS2が必要とか(゚Д゚ )ハァ?ですが、まあ、頑張ってください(笑)


○ポイント
今回のチャートのポイントです。

PS1とPS2を使用する
攻撃力重視
 →属性を上げきる
 →仕上げをする

鍛える順番:木→火→風→金→水→闇→土→光

まず、PS1とPS2の両方がないと、これから紹介するチャートを作れません。
「攻撃力重視」は、矢印先の文の通り、属性を上げれる分だけ上げて、仕上げもするというもの。
鍛える順番ですが、今回は上記の順番で鍛えます。ここは改良の余地があるかもしれない。
過去に書いた「無属性武器作成で気をつけること」の項目の中では、①~④の全てが当てはまります。
多分、現時点の木材の最高属性無属性チャートです。


○チャート
今回のチャートは、りんさんのHP「Memo」の武器の登録・紹介ページに載せている両手剣「しんせかい」という武器と同じものです。ディオールの木で作成します。ほかの武器、ほかの木材でも代用可能(化石樹はちょっと怪しいかも)。
以下、チャートになります。各アルファベット項目ごとに解説していきます。図中の副原料名は略称をいくつか使ってますのでご注意ください。文中のチャートのものが正式名称になります。図はクリックで拡大できます。

A: 0-0-7-2 0-0-0-0
>おおきな種>イオウ×3>アウラの銀貨>ドリアードの金貨>水銀>ユリグリンピース

しんせかいA 木をガンガン上げる
まず木属性から上げていきます。
木材は、鍛えるたびに木属性を上げようとする特徴があるので、ほかの属性を上げるときの邪魔にならないように先に上げておきます。属性抵抗度を下げながら木属性を上げていきます。最後の水銀とユリグリンピースは、SP「魔法使い」を追い出すことが目的ですので、同じエネルギーをもつほかの副原料でも代用可能です。途中で金属性を上げているのは、おそらく後半のつじつま合わせ(^^;

B: 0-0-8-2 6-0-0-0
>火のマナストーン>イオウ×3>「外出」>乙女のため息(PS1)>サラマンダーの銀貨>「外出」>ジンの銀貨(PS1)

しんせかいB 火を上げつつ木をフォロー
火属性を上げる。
火属性の属性抵抗度は10と高いので、魔法使いの無い状態ならば火のマナストーンから鍛えていくことができます。木属性を上げたときと同様、「イオウ」を使って属性抵抗度を下げながら火属性を上げます。途中、「魔法使い」を3つ入れれる機会があるので、外出エネルギーを使って木属性をさらに上げてやります。最後は、次に鍛える風属性の副原料で上げきります。

C: 0-0-8-3 6-0-8-0
>風のマナストーン>墓場の土>ジンの金貨>「外出」>カオスのクリスタル(PS1)>「外出」>水銀(PS1)>「外出」>水銀(PS2)>「外出」>アウラの銀貨(PS2)

しんせかいC 外出ラッシュ
風属性を上げる。
うまいことSP「ジン」を入れた状態からスタート。ここでは主に外出エネルギーと「W系SP取消」を使って風属性を上げていきます。
「W系SP取消」とは、W(ワールド)系SP(太古の月、世界樹、死せる大地など)がSP欄に1つでもある場合、ほかのW系SPが入れないことを利用して、W系SPの予約およびSPの移動をなくす、というものです。難しいですね(^^;またどこかに書きなおそうと思います。
ここで、外出エネルギーのために、PS1からPS2に代える必要があるのでご注意ください。ラストは、次に鍛える金属性の副原料でフィニッシュ!

D: 0-0-8-6 6-0-8-0
>カオスのクリスタル>「外出」>カオスのクリスタル(PS2)>「外出」>水銀(PS2)

しんせかいD 金を上げつつ次に鍛える属性の準備
金属性を上げきる。
前半のつじつま合わせがここで効果を発揮する!・・といっても3回しか鍛えていませんw次に鍛える水属性はSP「太古の月」が必須なのでこのときに入れておきます。

E: 0-1-8-6 6-0-8-8
>「外出」>ウンディーネの銀貨(PS1)>バネバナナ×2>墓場の土>とげとげの種>「外出」>カオスのクリスタル(PS2)>「外出」>水銀(PS2)>「外出」>シェイドの銀貨(PS1)

しんせかいE ここから月を入れながら鍛える
「太古の月」を利用しながら、水属性を上げる。
作成の進行上、「太古の月」がなければ水属性を上げられない状態ですので、なるべく「太古の月」を動かさずに水属性を上げていきます。主に使っていくのはW系SP取消。これに属性抵抗度低下の効果を加えながら鍛えます。ラストは、次に鍛える闇属性の副原料で締める。「太古の月」はSP欄から抜けた直後まで効果が持続するので、水属性を8まで上げることができます。

F: 0-4-8-6 6-1-8-8
>カオスのクリスタル>墓場の土>ノームの金貨

しんせかいF 月を入れるための経由として闇を鍛える
闇属性を上げる。
ここまでくると属性を上げることにも一苦労です。あまり上げきれていない感がありますが、とりあえず次の土属性のために「太古の月」を補充します。

G: 1-4-8-6 6-5-8-8
>イオウ>バネバナナ>墓場の土>ウィスプの金貨

しんせかいG 月を使って上げるのはちょっと難しい
「太古の月」を利用しながら、土属性を上げる。
ここはもう、なんとか光属性につなげることしか考えていません(笑)W系SP取消を使って上げています。光属性の外出エネルギーは、いいものがなかった気がします。

H: 5-5-8-6 6-5-8-8
>「外出」>シェイドの銀貨(PS1)>イオウ>ウィスプの金貨>とげとげの種

しんせかいH 月を利用した最後の悪あがき
光属性を上げる。
「太古の月」の効果がギリギリ残っていますので、ここぞとばかりに闇属性を上げます。闇属性は光属性のレベル以上にしておく必要があります。光>闇になると、闇属性0になっちゃいますからね。ラストはSP「世界樹」を予約して、仕上げの準備です。

I: 5-5-8-6 6-5-8-8 仕上げ
>(「外出」>聖水)×3>「外出」>毒の牙

しんせかいI PS1でもPS2でもどっちでもOK
強化SPを入れて仕上げる。
ここまできたら一安心ですね。機材はPS1・PS2のどちらでもOKです。おつかれさまでした。
ほかの強化SP用副原料、仕上げ副原料を使う際、いくつかは付加属性がついてしまうようなので注意してください。とりあえず「竜の息」は付加属性ついちゃいます。こういうときは妥協するしかないので、ほかの副原料で仕上げるようにしてください。


スポンサーサイト

作成例① 弓矢に大技をつけたチャート

○はじめに
今回は無属性武器に大技をつけたチャートを紹介します。
武器作成にあたり、アルティマニアか、みささぎさんのHP「M.T.R.聖剣伝説 LEGEND OF MANA」の武器・防具作成ページをざっと見ておくことをおすすめします。
紹介1発目で大技をつけたチャートとか(゚Д゚ )ハァ?って感じだと思いますが、手元にあるチャートでは一番手軽だったので、これでいきます^^;


○ポイント
今回のチャートでポイントにしたいことはこんな感じ。

無属性武器に大技をつける

まあ、そのままです。今回は弓矢でサンアロームーンシュートという大技をつけます。
あと、前回書いた「無属性武器作成で気をつけること」の項目の中では、「①属性レベルを1つずつあげる」ことに気をつけます。②~④は、今回は攻撃力を上げることを考えていませんので、気をつけません。


○チャート
今回のチャートは、りんさんのHP「Memo」の武器の登録・紹介ページに載せている「マゼラトップ砲」という武器と同じものです。グランス鋼鉄で作成します。このチャートを片手剣に使用すると、サンレイとムーンライトが無属性でつきます。ほかの主原料では、光・闇・土・水属性の属性抵抗度が9か10のもので作成可能です。
以下、チャートになります。各アルファベット項目ごとに解説していきます。

A: 0-3-0-0 0-0-0-0
>漆黒のはね>漆黒のはね>シェイドの銀貨

図を作ってみた(クリックで拡大)!図中の白色が副原料で鍛えたときに発生するエネルギー、赤が副原料、緑がシークレットパワー(以下SP)、青が属性レベルです。
マゼラトップ砲A
まず、ムーンシュートからつけていきます。
ムーンシュートをつけるためには、SP「月の女神」をつける必要があります。「月の女神」をつけるためには、闇属性が3、属性合計が5以上であることが必要です。ここではまず、「属性レベルを1つずつあげる」ことを意識しながら、闇属性を3まで上げました。

B: 0-3-0-0 0-0-0-3
>水のマナストーン>水のマナストーン>月光のクリスタル

マゼラトップ砲B
「月の女神」をつけるため、水属性を上げることで、属性合計5以上を目指します。
2個目の水のマナストーンで「月の女神」をつける条件に到達します。2個目の水のマナストーンを月光のクリスタルにしたほうが、条件到達と同時に予約ができ、無駄がないように思われますが、条件到達直後ではそのSPを予約することはできないため、上のような形となっています。

C: 3-3-0-0 0-0-0-3 大技「ムーンシュート」
>ひまわりとうもろこし>ひまわりとうもろこし>ウィスプの銀貨

マゼラトップ砲C
ムーンシュートをつけることを考えながら、サンアローをつける準備をしていきます。
サンアローをつけるためには、SP「太陽神」をつける必要があります。「太陽神」をつけるためには、光属性が3、属性合計が5以上であることが必要です。属性合計5以上はクリアしていますので、光属性を3上げるだけで「太陽神」をつける条件に到達します。
ひまわりとうもろこしではSPがつきませんので、SPの移動も発生しません。ウィスプの銀貨で鍛えたときにSPが移動し、「月の女神」がついて、コマンドショットがムーンシュートに上書きされます。

D: 3-3-0-0 0-3-0-3
>土のマナストーン>土のマナストーン>陽光のクリスタル

マゼラトップ砲D
陽光のクリスタルで鍛えるため、土の属性を上げます。
陽光のクリスタルのエネルギーは48ですので、付加属性をつけずに陽光のクリスタルで鍛えるために土の属性を上げています。陽光のクリスタルで鍛えると「太陽神」が予約されます。
途中で「月の女神」が抜けていますが、ムーンシュートがコマンドショットに戻ることはありません。

E: 3-3-0-0 0-3-0-3 大技「サンアロー」
>ユリグリンピース

マゼラトップ砲E
SPを移動させて、「太陽神」をつけます。
コマンドダブルがサンアローに上書きされます。これで完成!


積みゲーをくずす

積みゲーやってます。
amazonの評価とか見てると買いたくなるんですよ。それで、店まわって安かったらすぐ買っちゃうんですよね。そして取説をざっと見たら放置してしまうという・・
まだ起動すらさせてないゲームがこんな感じ。

「アークザラッド」(PS1)
「幻想水滸伝」(PS1)
「クーデルカ」(PS1)
「ナイツ」(PS2)
「ダーククラウド」(PS2)

まあ、ちょこちょこくずしてはいる。
最近クリアしたゲームはこんな感じ。どちらも面白かった。またゲームレビューしたいですね。

アングラウォーカー」(PS1)
「デュアルハーツ」(PS2)

デュアルハーツデュアルハーツ
(2002/02/14)
PlayStation2

商品詳細を見る



無属性武器作成で気をつけること

前回は、無属性武器の全体的な概要について書きました。
今回は、無属性武器作成で気をつけることをもう少し詳細に書きたいと思います。

具体的には、以下の点を考慮しながら作成していきます。

①属性レベルを1つずつあげる(火1→火2→火3→…)。
②属性レベルを上げきる時に、次に鍛える属性をもつ副原料で鍛える。
③仕上げは、世界樹を利用する。
④外出を惜しみなく使う!


以下、解説。
①属性レベルを1つずつあげる(火1→火2→火3→…)。
無属性武器を鍛えるときは、SPに「上げる属性」、「魔女or魔法使い」、「W系SP(太古の月など)」を主に入れて鍛えます。「上げる属性」を2つ入れて一度に2つ上げても、次に鍛えるときにムダになることが多いです。「魔女or魔法使い」や「W系SP」を有効活用して、属性レベルを1つ1つ効率よく上げていくことが重要です。

②属性レベルを上げきる時に、次に鍛える属性をもつ副原料で鍛える。
属性レベルを上げる時、SP欄に「上げる属性」があらかじめ入っている状態のほうが、属性レベルを上げていきやすいです。精霊のコインは外出エネルギーをもつものが多いので、次の属性レベルを鍛えやすくするためにも、上げきりを次の属性で鍛えます。

③仕上げは、世界樹を利用する。
世界樹の外出時の効果として、「属性エネルギーの発生なしでSPを移動させる」というものがあります。この効果を利用して、「僧侶」などの強化SPを入れます。

④外出を惜しみなく使う!
木材を主原料として使うときに言えることなんですが、「魔女or魔法使い」を使うだけでは、属性レベルを十分に上げることは難しいです。木材は、SPが入らないようなときでも「ドリアード」が入るため、SPの回転率が相当早いといえます。そのため、外出エネルギーを使ってガンガン補強します。これがあるとないではかなり違います。重要です!

わからないことがあれば、コメントにてお気軽に質問ください。
参考サイトとして、文中の言葉の意味やSPの効果などは、みささぎさんのHP「M.T.R.聖剣伝説 LEGEND OF MANA」の武器・防具作成ページを見てみるとわかりやすいと思います。ぜひご参照ください!

これらのことを踏まえたうえで、次回からいくつか作成例を示したいと思います。

メールフォーム設立

メールフォームつけてみました。
個別になにかありましたら、ご利用ください。
アクセスカウンター
プロフィール

Author:サブリナ
リンクフリーです。特に連絡いりません。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ