スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖剣HOM

聖剣HOMを480円で購入。
新しいジャンル(ストラテジーRPG)ということで、ぼちぼち始めておりますが、
なかなか面白いかも。
聖剣のキャラがうじゃうじゃと動きまわるのは、見ていて楽しいです。
ドゥカテを生産できるのが面白いw
ペンの操作が結構忙しいかな。


聖剣伝説 ヒーローズ オブ マナ聖剣伝説 ヒーローズ オブ マナ
(2007/03/08)
Nintendo DS

商品詳細を見る
スポンサーサイト

無属性武器とは?

聖剣LOMの無属性武器について書きます。
今回の文章の作成について、アーウィンさんのHP「アーウィンの知恵袋」を参考にさせていただきました。
アーウィンさん、KKさん、いつもありがとうございますm(_ _)m

~目次~
①無属性武器とは?
②無属性武器の特徴
③どうやって作るの?
④材料別の鍛え方
⑤最後に

①無属性武器とは?
無属性付記とは、付加属性の付いていない武器のことを指します。属性レベルが1以上あったとしても付加属性が付いていないならば、それは無属性武器といえます(昔はこれを気にして、無付加属性武器って呼んでたころもあったんじゃよ・・)
この言い方は防具にも当てはまります。ただ、防具の場合、強化属性を付けるにこしたことはないので、防具には付加属性を付けるようにしましょう。

②無属性武器の特徴
無属性武器のいいところは、どの属性にも属さないところ。すなわち、相手の強化属性を無視して攻撃することができます。
逆に相手の弱点の属性をつくことはできません。
あくまで「どんな相手でも一定のダメージを与える」ことが、無属性武器の特徴といえます(あと無属性の響きがかっこいいんじゃよ・・)

③どうやって作るの?
無属性武器を作る場合、付加属性を付けないように、余分なエネルギーを出さずに鍛えていく必要があります。付加属性は、エネルギーによる属性レベルの上昇を判断したあと、付加属性が付く条件下で16以上のエネルギーで付きます。「16以上の余分なエネルギーを出さずに属性レベルを上げる」ことが、無属性武器を作るうえで重要です(ここはあんまり言うことがないんじゃよ・・)

④材料別の鍛え方
無属性武器の鍛え方は、材料によって異なります。各材料ごとで無属性武器を作るときに気をつけることを簡単に書きます。

1.木材
木材は「鍛えるたびに木属性を上げようとする」特徴があります。そのため、他の属性を上げたいときに木属性があがってしまうことがあります。この問題を解決するためには、「木属性が上がらない」状態にする必要があります。私はこの問題に対して、まず木属性を上げるところまで上げてから、他の属性を上げる事にしています。
また、「SPが予約されないときにドリアードが予約される」といった特徴も持っています。

2.隕石
隕石で無属性武器を作る場合、主原料から武器を作ることができません。なぜなら、主原料から武器を作った場合、すでに火属性が付いているからです。そのため、隕石製のドロップアイテムで作成する必要があります。
あと、隕石は鍛えるたびに火属性を下げようとする特徴があります。火属性が下がる際、エネルギーを放出しますので、無属性武器を作るときには非常にやっかいです。「火属性が下がらない」状態にする必要があるんですが、隕石はあまり作ってないんです。。
火属性を上げない。。っていうのはちょっと消極的か(^^;難しいです。

3.木材・隕石以外
金属・石材・布など、木材と隕石以外の主原料は、上記の問題に悩むことなく鍛える事ができます。アーウィンさんのHPでKKさんが作成されているので是非参考にしましょう^^

⑤最後に
これも参考のHPとおんなじこと書くんですが、無属性武器の改造については、あまり研究がなされていません。興味をもった方はぜひ挑戦してみてください!

地震です

みなさま大丈夫でしょうか。
近畿圏内も多少ゆれましたが、それよりも東の方々が心配です。
みなさまのご無事をお祈りいたします。

レビュー第1回 聖剣伝説レジェンドオブマナ

聖剣伝説レジェンドオブマナ聖剣伝説レジェンドオブマナ
(1999/07/15)
PlayStation

商品詳細を見る


とりあえず、ゲームレビューから始めてみる。
PS1ソフト、「聖剣伝説レジェンドオブマナ」(聖剣LOM)です。

聖剣伝説シリーズの外伝として位置づけられている本作(つまり、ファイナルファンタジー外伝の外伝)。
聖剣伝説としては4本目の作品になります。

マナの樹がぶっ壊れたんで、主人公がラブを集めて樹を元に戻すゲーム・・・違うか
正直ストーリーはあまり覚えてない・・・というかほぼないです。
3つの大きなイベント群があります。その他もあり。

主人公は男か女使用武器を選択でき、名前をつけることができます。

前作と比べて、話を好きな順番で進められるのが大きな特徴。
アーティファクトというイベントアイテムを使うことにより、新たに町やダンジョンを出すことができます。
そこでいろいろなイベントをこなすことで、新たなアーティファクトを手に入れ、新しい場所へ行く。新たにイベントをこなしアーティファクトを手に入れて次の場所へ、というのがこのゲームの進め方になります。

戦闘部分は前作と比べて色合いが異なります。
まず、攻撃方法。これは「小攻撃」と「大攻撃」ができるようになりました。「小攻撃」は連打がきくけど一定回数以上連打すると硬直してしまう攻撃。「大攻撃」は攻撃力が高いが一回で硬直してしまう攻撃。
これに、ダッシュやジャンプなどの「アビリティ」、コマンド入力により出せる「大技」を組み合わせることにより、連続攻撃を作ることができます。
目押し入力や必殺技の空キャンセルとかのテクニックもあって、結構楽しめました。

やりこみ要素も充実しています。
野菜やペットを育てたり、武器・防具・楽器・ゴーレムを作ったりすることができます。
中でも、私がはまったことといえば、やはり武器作成ですね。
武器防具作成は、法則がとても複雑で、思い通りに作るためには攻略本であるアルティマニアが必須です(^^;あと攻略サイトも必須かな。
思い通りに武器が作れた時の感動といったらハンパないです。まあでもやっぱ難しい。最強チャートは今でも理解できていないです(^^;

このゲーム、発売日からずっとやっております。。
当時は友だちが3日でクリアして、クソゲーだったって言ってたのを思い出します。
まあ、クリア自体はとても簡単なので、そういう気持ちもわからんでもないです。
私自身は、遊ぶ要素がかなりあるので、現在進行形で楽しんでおります。
対戦が面白くって、弟とよくやってました。ペット育成も楽しかったし、ゴーレムもあんまり強くないけど面白かった。
やりこみ好きはぜひ!

おススメ度(3つ星満点):☆☆
お気に入り度(3つ星満点):☆☆☆

聖剣伝説LEGEND OF MANAアルティマニア聖剣伝説LEGEND OF MANAアルティマニア
(1999/09)
スタジオベントスタッフ

商品詳細を見る

ゲームレビューもやるぜよ

私が遊んだことのあるゲームのレビューを簡単にやっていこうかと思います。
アクセスカウンター
プロフィール

Author:サブリナ
リンクフリーです。特に連絡いりません。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。